講師派遣(薬剤師・管理栄養士)

センター薬局では、地域住民や子どもを対象として、公民館・学校・民間企業からの依頼に応じて、講師を派遣し、医薬品の安全使用・健康づくり・薬物乱用防止等について講義をし、併せてお薬相談を行っています。
先日は、建設会社さんより講師派遣の依頼を受け、同事業所にて職員が70名が参加して健康講座を開催しました。

薬剤師による「薬と健康のはなし」

管理栄養士による「栄養指導についてのはなし」


最近は、積極的に企業が職員の健康維持を心がけており、疾病の発症や予防を図るための対策を講じています。
薬剤師による薬や健康の指導、管理栄養士による食事やカロリー摂取の指導を行うことで、生活習慣病の予防や改善につながることを期待されています。