センター薬局の管理栄養士が教える!

夏にうれしい◆簡単!美味しい!夏バテ撃退レシピ◆



夏バテの原因は・・・

ビタミン不足

暑くなるとビタミンの消耗が激しくなるので、積極的にビタミンを補給しないと、ダルくなります! ビタミンB1は糖質がエネルギーに変わるときに使われる栄養素。 夏は、ビタミンB1の消費量が増えます。 ビタミンB1が不足すると糖質の代謝がスムーズに行われなくなり、体がだるく、疲れやすくなります。 ビタミンB1はうなぎや豚肉、レバーや豆類、玄米等に多く含みますので、積極的に摂り入れたいですね!

水分の摂りすぎ

 水分の摂りすぎは、胃液を薄め、分泌を悪くするため、必要な栄養素の消化吸収が妨げられます。 また冷たいものの摂りすぎも、胃腸を冷やしてしまい働きが悪くなり、食欲減退につながるので注意が必要です。

暑さによる食欲減退

食欲がなくなって、食事を抜いたりあっさりしたものばかり食べていると疲れやすくなります。