施設について

患者様待合ロビー

ゆったりとしたロビーチェアは、災害時等の緊急ベッドとしても対応可能なものを設置しております。

 

投薬カウンター

患者様の プライベートに十分配慮 したカウン ター等に工夫し、服薬と相談機能の充実を図っております。

 

 

 

患者様相談室

 吸入指導や個人の相談には、個室にてゆっくり対応します。

認定吸引指導薬剤師も配置しております。


無菌調剤室

無菌調剤室には、クリーンベンチも設置しています。クリーンベンチとは、「無菌的に操作できる作業台」です。

 

在宅医療を受ける患者さんがよく使用する「高カロリー輸液」(経口での栄養摂取が難しい患者さんへの栄養補給液)は高濃度の糖質・アミノ酸を含んでいます。(微生物は糖質・アミノ酸が大好物)そのため、微生物の汚染を受けやすく「無菌調製」が不可欠です。

 

調剤者は作業中はもとより、準備段階から後片付けまで、全ての段階において”細心の注意”を払い、無菌的に操作できる設備が必要なのです。

 

当薬局では、この無菌調剤室・クリーンベンチを完備しており、薬の専門家である薬剤師が混合調製を行い品質の確保に努めています

 

 

 

 

抗がん剤調剤室

広さが5.4平方メートルで、室内には安全キャビネットを設置し、抗悪性腫瘍剤の調製に使用します。

安全キャビネット完全屋外排気型であり、調製者の安全確保を第一として、設計されています。

 

全自動錠剤分包機

センター薬局は、一包化する医薬品の種類がとても多いため最大級の400種類カセットを搭載した自動錠剤分包機を使用している県内唯一の薬局です。

 

 


研修室

54名収容可能な研修室です。

定期的に、3店舗の薬剤師が全員集まって症例報告会等の勉強会を開催しております。

 

散剤監査システム

 

 

 

 最新の「散剤監査システム」を導入しているので、散剤の監査も安心してできます。

 

 

 

一般用医薬品販売コーナー

OTC販売や相談に応じる等、患者様の健康の生活支援を行い、地域に密着した薬局を目指しています。

また、薬剤師のほか一般医薬品の販売ができる「登録販売者」も各店舗に配置しております。